スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


乗務員室?

HI360881s080121.jpg
乗務員室?・・・・
物語は朝起きて、家を出た瞬間に戻ります・・・・・・

HI360853s080121.jpg
朝家を出ると、三重県名張の家のもみじが真っ白に・・・

HI360855s080121.jpg
そして街は白銀の世界に・・・・。(6時10分頃でまだ夜明け前です)


HI360857s080121.jpg
名張は大阪と比べると朝晩の気温が約5℃ほど違うので毎年何度かはこのように雪が積もります。
ですので、名張のほとんどの方が冬はスタッドレスタイヤに交換しています。
こういう日は日頃車通勤の方もバスを利用する為、バスが来ても乗客がいっぱいで乗れないことがよくあり、今日も最初のバスは見送り2台目のバスに乗りました。
チェーンを巻いたぎゅうぎゅう詰めのバスでガリガリっと音を立てながら駅に着くと電車(近鉄大阪線)が停車していたので慌てて飛び乗り・・・・・・・

HI360865s080121.jpg
まずは室生口大野駅で電車より撮影。

HI360873s080121.jpg
奈良県の長谷寺駅付近ではまだまだ雪景色です。

HI360875s080121.jpg
奈良県の大和八木付近では少し雪がある程度です。
それからしばらく走行し、少し長いトンネルを抜け大阪教育大学前駅を過ぎた瞬間、雪は無くなりました。
近鉄電車のダイヤも大幅に乱れて、いつもなら問題なくすわれる座席が満席だったので、連結部分の乗務員室に腰掛ながら、いつ雪は無くなるのだろうか?・・・・・、そんな雪の朝の通勤物語でした・・・・・END。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cocochiblog.blog43.fc2.com/tb.php/387-264aa909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。